What's New

応援メッセージ

NPO法人 福岡市障害者関係団体協議会 理事長清水 邦之

「福岡トライアスロン2022」開催おめでとうございます。

私たち障がい者団体は、2019年大会の際、「一緒に大会を盛り上げましょう」とお誘いいただき、トライアスロンのことも知らぬまま参加しました。運営側の皆さんも、私たち障がい者への接し方が分からない状態での受け入れだったと思います。しかし、準備段階から大会当日まで細かい配慮で迎え入れてもらい、その甲斐あって、参加者から「初めての経験で心配したが、とても楽しかった」や「障がいがあっても適切なサポートがあれば十分やれることを改めて感じた」等、ボランティアに肯定的な声を多く耳にしました。今回、新型コロナウイルス感染症の影響で3年振り3回目の開催となります。私たちはこの大会にボランティアとして参加することが楽しみであり、何よりも社会参加のよい機会と考えています。福岡有数の景観と歴史ある志賀島で開催される大会が、市が目指す「みんながやさしい みんなにやさしい ユニバーサル都市・福岡」の実現に向け、大きく寄与することを願っています。共に助け合い生きていく共生社会の実現にみんなで取り組みましょう。選手の皆さんもよい記録が出せるよう頑張ってください。

「福岡トライアスロン2022」みんなで頑張るぞー!!

ラジオDJ/スポーツMCTOM G

まずは3年ぶりの開催、やっほーーーい!

そして今回は何と言っても「志賀島完結コース」でしょう!

志賀島と言えば、全国的にも非常に珍しい、砂州(さす)によって陸地とつながった陸繋島(りくけいとう)。古代、大陸への海上交易の拠点として、歴史的に重要な位置を占めていた島。志賀海神社は、全国の綿津見(わだつみ)神社の総本宮。そして、金印が発見された島。

そんな歴史ある舞台で、思いっきりトライアスロンを楽しんでもらうため、MCとしても、選手たちをガッツリ鼓舞していきたいと思いますよ。スタート地点では背中を押し、ゴール地点では、笑顔で待っていますね〜。

また今大会は、トライアスロンというスポーツを通して、志賀島や西戸崎地区、福岡市東区及び福岡市の地域振興を掲げて開催されます。

ますます活気ある福岡にもご期待ください。


さあ、一緒に楽しみましょう!美しい福岡の島と海を!


アスリートの皆さん、この数年開催出来なかった無念を存分に晴らしてください!そしてレース後は、ゆっくり観光で、楽しんでくださいね〜。

U.S. Consulate Fukuoka Principal Officer John C. Taylor

Congratulations on Fukuoka Triathlon 2022! It has been a tough two years, but I am glad we can finally hold a major sporting event in Fukuoka.

Open events that welcome anyone’s participation are important in making a coexistent society, and I am happy that Fukuoka is contributing to such a society, the kind I want to live in.

The modern triathlon comprised of timed swimming, bicycling, and running sections, just like the Fukuoka triathlon, started in San Diego, California, in the 1970s. As the U.S. Consulate in Fukuoka, it is great to have a U.S.-Fukuoka connection through sports. I believe Sports is one of the best ways to bridge the gap between languages and cultures.

The U.S. Consulate will continue to support U.S.-Japan sporting events to foster more friendly relations.

Again, Congratulations, and I wish you all nothing but success. Hopefully there will be some personal bests set!

About Fukuoka Triathlon

The new "Shikanoshima Complete Course" is a standard triathlon course designed for competitors from beginners to top-level athletes.

Features of Fukuoka Triathlon

  1. 1

    Offers great accessibility of within 10 km of Urban Fukuoka

  2. 2

    Course offers scenic ocean view and greens

  3. 3

    Standard distance for both beginners and top-tier athletes

  4. 4

    Stylish and casual design of the course

  5. 5

    Course features famous Shikanoshima where "King of Na" gold seal was unearthed

The two New features

  1. 6
    "Shikanoshima Complete Course" is born
    Enjoy the clear, and flat open-sea experience.
  2. 7
    Step-up to point race
    We are now officially a part of JTU Triathlon Age Group National Championship Series

Before and after the competition, we would like you to enjoy the experience of historical culture and splendid local food. After the competition, explore Hakata, Tenjin, and Nakasu areas where they offer satisfying food and shopping. Fukuoka Triathlon offers great time and place where you can have both the competition and sightseeing.

写真提供:福岡市 撮影者:Fumio Hashimoto

What is Standard Distance?

Standard Distance is a triathlon competition regulation which includes: 1.5km of swimming, 40km of bicycle, and 10km of running. This is the official regulation of Olympics since 2000's Sydney Olympics triathlon competition.