INFORMATION

新着情報

【ヘルプカードの導入のお知らせ】

64257293_351910232174918_3455582853587271680_n 福岡トライアスロン2019では安全かつ円滑な大会運営を目的として「ヘルプカード」を導入します。
「ヘルプカード」とは、障がいを持った方や妊娠している方などが携帯し、いざというときに必要な支援や配慮を周囲の人にお願いするためのカードです。
特に聴覚障がいや内部障がい、知的障がいなど、外見からでは支援が必要であるか認識することが難しい場合があります。
(福岡県は全国で2番目に導入されており、現在では多くの都道府県で普及が進んでいます。)
本大会では障がいをもった方々がボランティアスタッフとして多く参加します。
ぜひ皆様のご理解ご協力をお願い致します。

○ヘルプカードとは
障がいのある方、認知症のある方、難病の方、妊娠している方など、周囲のお手伝いが必要な方なら、どなたでも利用可能です。
県障がい福祉課、各保健福祉事務所、市町村の福祉担当課、障がい福祉相談支援事業所などで配布されています。
詳しくは下記のリンクよりご確認ください。
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/helpcard.html

 

MENU