人口減少の志賀島。 そんな志賀島で開催される福岡トライアスロン大会で期待することとは!?

FTPT学生活動インタビュー 10/11(火)20:00~@西戸崎公民館

学生メンバーが企画実行するインタビューコーナー!
福岡トライアスロン大会に関わる人たちを学生がインタビューしちゃいます!

第二回目は西戸崎自治会の安河内会長にインタビュー。福岡トライアスロン大会が行われる西戸崎の昔と今、住んでいる方々について、そして、この大会をどのように思っているのかを聞かせてもらいました。

いつから西戸崎に住んでいるんですか?

安河内)32歳のときから高校の教師をしてて今71歳だから39年前。32歳なる時からこっちにきたんでね。

きっかけは何だったんですか? お仕事ですか?

安河内)私は篠栗出身で、九大の数学科行って教員になって11年いて、とりあえずこっちへ帰ってこようってしたら家内はこっちの人でね。私は高校大学と7年間ヨットをやりよったもんですけん、海がいいなーっと思ってね。

じゃぁ住む前から志賀島のことは詳しかったんですね

安河内)あー、そうそう!高校の時のときから合宿するってなったら船で行ったりしてました。

ではこのエリアに住むことに抵抗みたいなものはなかったんですか?

安河内)そうですね!海があるところに住むのはいいかもしれんって思いましたね。

今の志賀島と昔とはなんか変わったことはありますか?

安河内)志賀島は人が減りましたね。まだあの頃は志賀中が1クラス50人で7クラスあった時代ですからね。

みんな)へぇー!!すごい!

西戸崎地区と志賀島地区だとどんくらいなんですか?

安河内)あんま変わんなかったと思うけど、西戸崎の方が多いのは多いでしょうけどね、それでも志賀島も小学校は4クラスくらいあったかな〜

え、そんなにあったんですか?志賀小と勝馬小でそれぞれ4クラスも?

安河内)いやいや勝馬は元から少なかったですね。勝馬はあの頃は確か志賀の分校やなかったかな。今、勝馬が何とかもってるのは、よそから山の学校とか海の学校とかあるじゃない?それで二十何名呼んでいるみたいですから。今は志賀小は一年生が入ったから3名かな。

ええ!?少ない!子どもたちも、寂しいですよね

安河内)だから志賀小のこどもたちの20名近くは西戸崎小学校に来てるみたいですね。

みんな)3名かー、うーん、、、

ええ!?少ない!子どもたちも、寂しいですよね

安河内)どこの人がイェスと言ったら話が進むのか。何度も足繁く通い、関わり、挑戦し続けることが大切だと思います。そしてイェス!トライアスロン大会やろうよ!と言っていただける人を、官も民も学にも増やしたいです。日頃から、ご協力・支援してくださる方々、その思いをもった方たちにどうリンクさせていくのかを、これからもしっかり考えていきます。

今、子どもたちが参加できるお祭りって何かあったりするんですか?

安河内)祇園祭ですね!博多山笠と同じで、ここは山笠を戦前からやってますからね。
それと納涼大会が8月に。あと子ども育成会というのがあって、それで結構行事があってますね。

祇園祭は神社とかで?

安河内)西戸崎神社があります!西戸崎神社は櫛田神社の指導を受けてるんですよ。

西戸崎って漁港とかあるんですか?

安河内)元々ないですね。漁師町じゃないからそういう権利は持ってなかったですね〜。

昔から住んでいる方々はどういった職業に就いてらしたんですか?

安河内)昔から住んでいる人たちは1番多いのはやっぱりそこのオイル関係ですね!ほとんどそうですね、私たちの時代からそこに住んでる人は。それとその前は基地がありましたから、基地の中で働いてました。それと国鉄の人もおられました。ここが西戸崎の終点で海の方から石炭を持ってきててその石炭を船で出してましたね。

そういう仕事がなくなることによってやっぱ現象はしていくんですよね?

安河内)そうでしょうね!それで生徒数もずーっと減ってきてますね、しばらくは小学校が1クラスになったりとかでですね、各学年がね。

空き家とかも結構あるんですか?

安河内)そうですね、新しく家建てますけど空き家にこどもたちが帰ってくるということはまずないですね。出ていったら福岡市なら福岡市のマンションで住むだとかですね、空き家は確実に増えて行ってます。

将来的にこの辺一帯がすごく有名な道になって
いろんな産業が生まれたら、みなさんここでお仕事できていいですよね!

安河内)そうですね!仕事も増えて、人口も増加して、そうなるといいんですねどね。

昔って道きりってどうだったんですか?

安河内)志賀の行く道きりはですね〜、昭和35〜36年まで砂利道で補装はしてないですね!だから砂地みたいでですね、うちの家内は志賀におったから歩いて行きよったみたいですよ。

道きりや西戸崎のエリア説明など、ipadを使いながら丁寧に詳しく説明してくれました!

安河内さんから西戸崎を全国の人にアピールするとしたら、どういうことをアピールしたいですか?

安河内)私は海が好きだから海でしょうね。博多湾の向こう側を一望できますからね!
あと夜景が綺麗ですよ!姪浜からずーっと香椎からずーっと三日月山の方がですね〜。

トライアスロンの大会を開催するにあたって期待できることって何かありますか?

安河内)トライアスロン面白いですもんね!あれが福岡である、しかもここであるって聞いて最初からこれはいい!これは是非やってほしいなっていうのであってですね。だから期待としては、とにかく全国的に注目されるのがここであるのはマラソン以来かなー。マラソンが逃げていきましたからね。

逃げていった?

安河内)朝日国際マラソン!今は福岡国際マラソンって名前変わりましたが、ちょっと前までは西戸崎の途中で折り返しやったんですよ。

トライアスロンをやることによって全国的に注目され、そして志賀島を皆が知ってもらったらいいなーって感じですか?

安河内)そうですね!志賀島はわりかし知ってるみたいですね。でも西戸崎が全然知られてないんですよ。これがいいきっかけになるといいですね!

大会に参加するトライアスリートの皆さんにメッセージをお願いします!

安河内)とにかくやっぱり楽しんでほしいですね。是非ここで開催される大会を楽しんでください!

安河内会長と学生たち/左から、竹下→安河内会長→柴田→立川

インタビュー後記

若い人が出て行き、昔に比べ人口が少なく少なくなっていく志賀島。そこで開催されるトライアスロン大会。正直、私はこの大会に関わるまで志賀島に行ったことがなかったのですが、関わりを持ってからは、人の温かさ、志賀島に対しての想い、そして自然など、沢山の魅力を知ることができました。この大会を通じてもっと多くの人々が志賀島の魅力に気付いてくれたら嬉しいなと思います。

柴田真子

インタビューを通して、この福岡トライアスロン大会は、周りの方々からのご支援で成り立っていくんだなと改めて感じました。私もこの大会が成功するように全力でサポートをしていきたいと思います。

立川和

Copyright (c) FUKUOKA TRIATHLON All Rights Reserved.

ページ上部へ

PHOTO : Fumio Hashimoto 提供:福岡市